【実習生からサロンへの電話】もう辞めてもいいかもしれないですね。


美容学生は2年間経て国家試験へ挑みます。

その2年間の中で「実務実習」といって実際に1週間サロンを体験するという過程があります。

僕ももちろんやりました。

僕の時は1年に一回。

なので2年間で2回ですね。

流れとしてはまず先生がお店へ「受け入れ可能か?」の電話を。

受け入れ可能でしたら次は「生徒からサロンへ」の電話を。

と言った流れになっているそうです。

計2回の電話。

実際に電話じゃなくてもいいですよね?w

と思う。

今までのやり方は変えてもいいのでは?

僕が思ったのは

「別に電話じゃなくてメールとかの方がありがたい」といった事です。

実際営業中にかかってくる事で手を止めたり、出れずにまた掛け直すなど。

時間の無駄。

ましては土日にかかってくる事も。

メールの方がいつでも確認が出来、スムーズ。

ましてやお客様に迷惑がかからない。

確かに電話をして生徒に礼儀を教える!といった理由があるのかもしれない。

その理由としてやるのであれば、

メールを送りアポを取る→実際にサロンへ足を運ぶ(もしくはお客様としてヘアをやりにくる)といった事の方がスムーズかつ、生徒も勉強になると思う。

ただの定型文を読ませる電話は果たして為になっているのか?

本来の目的が「社会人としての体験」であれば定型文もいらない。

目的が「作業」になっています。

少し捻れば思いつく事ですよね。

【過去のやり方を疑い未来を変える】の方が建設的だと感じました。

自分たちにも言えること。

今までのやり方はどうなのか?

本来の目的からズレていないのか?

改めて考えさせられましたね。

美容学校様。

もしよろしければご検討をw

✂︎

✂︎

✂︎

【地方特化オンラインサロン《NEXT》始動】

地方美容師限定!指名200万育成プロジェクトにて全て公開します!

ご入会はこちら💁‍♂️

https://lounge.dmm.com/detail/749/

ご予約はホットペッパー、LINE@、お電話

お待ちしています^ ^

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎

カラー特化&髪質改善特化サロン

松本市平田東1-16-14

イワサビル2F

NICOLA @matsumoto

0263420340

素敵なカラーが載っているホームページはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.nicolahair.com

・スタッフ「YUKINA」Instagramはこちら

お気軽にフォローしてください^ ^

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/nicola.yukina

【ご来店前必読】

NICOLAの駐車場ご案内!

【店舗裏の駐車場が広々とオススメ】

ご来店前にぜひご覧ください⭐︎

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

http://nicola-sasazaki.com/archives/4684

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

LINE@でのご予約、ご相談はこちらから^ ^

スタッフ募集もこちらから承ります。

友達追加するだけならこちらにかはお客様の情報は一切わかりません^ ^

お得な美容情報や予約状況をUPしていきます^ ^

ホットペッパーでの予約状況、予約もこちら

☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟



ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です