これが今のコンテスト事情?これは“ヘアスタイルコンテスト”なのか?“人脈コンテスト”なのか?


美容師の世界にもコンテストってあります。 

 

「自分の作品を評価してもらえる場」

です。 

 

1年かけてたくさんのコンテストがあるのですが、僕もコンテストは大好き美容師なので毎年毎年出場していました。 

 

サロンワークで培った物を、感性を乗せて出す場といいますか、

普段とはちょっと違った緊張感で臨むのもコンテストの醍醐味です。 

 

もちろんコンテストなので、「順位」が付きます。 

皆さん優勝目指して切磋琢磨するんですよね。 

 

最近は時代性からか、

「SNS投票」も増えてきた 

 

僕の出ていた大会はコンテスト会場へ行き、その場で審査をしてもらうという形式。  

 

審査員は美容業界の著名人なのでもちろん評価頂くとホントに嬉しいものです。 

 

今はネット上にスタイルを載せて、一般投票で順位が決まるコンテストもあります。

便利になりましたよね。 

 

そんな時代背景からか、こんなメッセージが来ました。 

 

 

 
 

先日Facebookで見かけた「あの」記事の件だw 

 

まさか僕にまでくるとは。 

 

それぞれの価値観があると思いますが、僕なりのお返事を。 

 
 

僕は「他者評価」を大切にしていますし、

ちゃんとした評価で見ていただきたいタイプです。 

 

なのでコンテストに「お願い」してまで投票する気にはなれませんでした。 

 

どの手を尽くしてでも勝ちたい!!

この意気込みは凄いと思いますけども。 

ね。 

 

すると美容師ではなく、コンテストモデルになった方からも、 

 
 
 

「リアル投票派」なので。  

 

それじゃ「人脈コンテスト」だよw 

 

時代背景が見られる体験でした。 

 

コンテスト運営側もぜひこういった意見を汲んで頂きたい。 

 

面白い出来事でした。



ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です